【Swift4】UIColorを#ffffffなどの16進数の文字列(Hex)で指定する方法

UIColorは赤、緑、青の3色を0〜1の値で指定して色々な色作ることができます。
しかし、残念なことに世にいるデザイナーは基本、0〜255の値で指定する方法か、#ffffffなどの16進数で表す方法しか知りません。

そこで、デザイナーに「#ffffff」で!と言われてもすぐに色が出せるように16進数で色を生成するプログラムを用意しているととても便利です。

UIColorにextensionできるので是非つかってみてください。

UIColorを#ffffffなどの16進数の文字列で指定する方法

UIColorをextensionします。
Extension.swiftみたいなファイルを作ってそこに記述しておくといいでしょう。

使い方も簡単です。
16進数には#をつけてもつけなくとも動作します。

alphaもついているので不透明度の調整もバッチリ行えます。

とても便利ですね!

じゃあ、0〜255で指定されたらどうするのかって?
128 / 255 のように割り算すば簡単に0〜1になりますよ!