【Swift4】文字列(NSString)を任意の文字で検索(完全一致、前方一致、後方一致、部分一致)する方法【Obbjective-C】

文字列の中に任意の文字があるかどうか、検索する方法をご紹介します。
検索には、完全一致・前方一致・後方一致・部分一致の4種類があります。それぞれの用途に合わせて使用するといいでしょう。

完全一致

文字列Aと文字列Bが完全に一致しているか確認する方法です。

Swift4

SwiftではObjectice-Cでよく使う「isEqualToString」の代わりに「==」で判定が可能です。

「==」の他に「compare」を使用した判定方法もあります。

ObjectiveーC

 

前方一致

文字列Aの先頭文字列が文字列Bと一致しているか確認する方法です。

Swift4

Objective-C

 

後方一致

文字列Aの後方文字列が文字列Bと一致しているか確認する方法です。

Swift4

Objective-C

 

部分一致

文字列Aの中に文字列Bが含まれているか確認する方法です。

Swift4

大文字と小文字を区別する

大文字と小文字を区別しない

Objective-C

大文字と小文字を区別する

大文字と小文字を区別しない