Objective-C, Swift

iOSアプリとwatchOSアプリ間のデータのやりとりはwatchOS1まではAppGroupsの設定により、ファイルの共有やUserDefaultの共有が可能でしたが、watchOS2からはAppGroupsは使えなくなり、代わりに ...

iOS

Xcodeで実機テストをしていると以下のようなエラーが出る場合があります。

~~ の iPhone is busy: Preparing debugger support for ~~ の iPhone

Xco ...

iOS

Xcodeで実機テストしていると以下のようなエラーになりビルドできない場合があります。

Unlock ~~ の iPhone to Continue.

Xcode cannot launch Sleep on ...

Objective-C

アプリ開発をしているとどうしても開発と本番でサーバーの向き先が違ったり、デバックログの出力のため処理を分けたかったり、様々な場合で開発環境と本番環境などで処理を分けたい場合があります。

XcodeではTARGETSを増やす ...

iOS

アプリ作成していると突然以下のようなエラーがでてビルド出来なくなる時があります。

An error was encountered while attempting to communicate with this dev ...

Objective-C

iOSとwatchOSを含んだObjective-Cプロジェクトで、各OS共にSwiftコードを使用できるようにする方法についてです。

要点さえ抑えてしまえばとても簡単ですので是非覚えてきましょう。

1.Swiftコ ...

iOS

Xcode9、iOS11より、アプリをiTunes Storeへアップロードした時に1024サイズのアイコンをAssetに設定することが義務付けれられています。この設定をしていないと、アップロード完了後に以下のようなエラー文として警告 ...

iOS

Xcode9でiosアプリを作る際に、http通信をブロックするATS(App Transport Security)という機能があります。このブロックを解除する設定をしないと以下のようなエラーになりリクエストが失敗してしまいます。

watchOS

AppleWatchの実機テストやWatchOSを含んだアプリをAppStoreへ申請するときにこのようなエラーが出る場合があります。

Embedded binary is not signed with the same ...

Git

gitでブランチを切り替えようとcheckoutすると、このようなエラーがでることがあります。

From
    * branch master -> FETCH_HEAD
    4b2f9bf.. ...