iOS

今回はios開発ではデファクトスタンダードの cocoaPodsについてです。
最近、iOS11が配布されXcode9で早速開発をしている人も多いと思います。
そこで今回はXcode9にしたのでついでにcocoaPod ...

Apple

WWDC2017の発表で注目を集めているiphoneおよびipad製品向けOSの最新版である「iOS11」が数ヶ月後にリリースを予定しています。
iOS11には是非ともアップデートしたいと思うような素晴らしい機能が満載なのです ...

Objective-C, プログラム

アプリを起動しているデバイスによって振り分けをしたい場合の判定方法です。

デバイスの判定はUIDeviceクラスのmodelで取得することが可能になっています。
 

取得できるモデルiPh

Objective-C, プログラム

iOSはUIViewを親クラスとするUIButton、UIImageViewなど様々なViewが用意されています。
今回はそんなView系全てに当てはまる、枠線、枠線の色、枠線の色、角丸の実装方法をご紹介していきます。 ...

Objective-C

StoryBordを使わない場合(MainもLuncherも消してしまった場合)のローカライズ(多言語設定)について説明します。
ローカライズはアプリを使用するユーザーが設定しているiPhoneの言語に紐づいてアプリ内のローカ ...

Objective-C, プログラム

前回、Microsoft Translator APIを使用したテキスト翻訳を作ってみましたが今回は翻訳したテキストを読み上げてくれる機能を実装し、TTS(Text To Speak)が実装できるようになりたいと思います。

API

今回テキストの多言語翻訳をしてみたかったので無料or少額で使えそうなAPIを調べてみました。

テキスト翻訳の精度が高く、またAPIを公開しているサービスは数が少なく、今回はGoogle TranslateとMicrosof ...

API, Objective-C, プログラム

Microsoft Translator APIを使って日本語→英語や英語→日本語などのテキスト翻訳を試してみました。Microsoft Translator APIは翻訳したいテキストをリクエストするだけなのでデバイス(PC、サーバ ...