【Swift4】iPhone(iOS)の言語設定を取得して多言語対応する方法【Objective-C】

iPhone(iOS)の言語設定を取得する方法をご紹介します。

iOS9とiOS8以前で若干違うので気をつけてください。

  • iOS9以降の場合
    [“ja-JP", “en-JP"]
    言語コード + 国コード でpreferredLanguagesが取得できる
  • iOS8以前の場合
    [“ja", “en"]
    言語コードのみでpreferredLanguagesが取得できる

iOS9からは先頭の2文字だけを取得して多言語の分岐を行います。

iOS9以降

Swift4

 

Objective-C

 

iOS8

Swift4

 

Objective-C