【Swift5】UITabBarのサイズを変更する方法【Objective-C】

2019年8月8日

UITabBarのサイズを変更する方法をご紹介します。

UITabBarは基本的にTabBarの高さ49px + セーフエリア(下)の高さ34pxの合計83pxになっています。 ここでは「TabBarの高さ49px」のサイズを変更し、タブバーのサイズを変更します。

UITabBarのサイズを変更する方法

Swift5

 

Objective-C

 

UITabBarを継承したCustomTabBarという独自クラスを作成して上記のようにsizeThatFitsメソッドをオーバーライドします。

StoryboardでUITabBarControllerやUITabBarを実装している場合は、TabBarを選択して右側にあるCustom Classの設定を変更してください。

以上でUITabBarのサイズを変更することができます。

カスタムクラスを作らず、UITabBar本体のsizeThatFitsをオーバーライドする方法

Swift5

extensionを使用してsizeThatFitsメソッドをオーバーライドします

Objective-C

 

Helper(UITabBar+Helper.h、UITabBar+Helper.m)を作成してsizeThatFitsメソッドをオーバーライドします

 

関連記事