【Swift5】UITabBarの色、背景画像、サイズやアイコン文字の色、フォント、サイズ、位置の調整まで網羅フルカスタマイズまとめ【Objective-C】

2019年8月29日

UITabBarの背景色・背景画像の設定や背景の透過、UITabBarのアイコン・文字の色やサイズ、位置の調整や文字のフォントの変更など、タブバーに関するありとあらゆるカスタマイズを全てご紹介いたします!

こちらを見ていただければタブバーのカスタマイズでどんなことができるかすぐにわかりますし、誰でも簡単にコピペでつかえるようにご紹介しています。是非参考にしてください。

UITabBarControllerを使ってUITabBarの表示の仕方がわからないという方はこちら!

関連記事

1. アイコン・文字の色を一括変更する方法(お手軽設定)

Swift5

Objective-C

2. 文字の色・フォントを一括変更する方法(お手軽設定)

Swift5

Objective-C

3. アイコン・文字の色・フォントを個別に設定する方法(おすすめ設定

Swift5

Objective-C

4. 背景色を変更する方法(お手軽設定)

Swift5

Objective-C

5. 背景に画像を設定する方法(おすすめしない設定

ちなみに端末ごとにあった画像を作成、設定しないと2つ目のようになります。
端末ごとの画像サイズは下記の記事に書いています。

関連記事

Swift5

Objective-C

6. 背景と境界線を透明にする方法

Swift5

Objective-C

7. UITabBarのサイズを変更する方法

Swift5

Objective-C

上記でよくわからない場合、下記の記事で詳しく説明しています。

関連記事

8. アイコンのサイズ・位置を変更する方法

このように位置の変更だけでなく、サイズの変更も可能です。

Swift5

Objective-C

9. タイトルの位置を変更する方法

UITabBarのタイトルだけを移動させたい場合は、画像とタイトルを同時に動かした後に、画像だけを戻すように設定することでタイトルだけ移動させることができます。

Swift5

Objective-C

まとめ

UITabBarのカスタマイズのまとめ以下がでしたでしょうか?
色やフォントだけでなくフォントやサイズや位置まで調整できるとデザインの幅がグッと広がる気がします!